ランチボックス−お弁当注文システム

有限会社 タスコム
タスコムHPへ

 | システム概要  | ご利用料金  | 導入方法  | 導入例  | 使い方  | お弁当業者様パック  | お問い合わせ  | 会社案内  |

■□■ ランチボックスを導入して頂いた例 ■□■

■お弁当業者様


■導入環境
  • お弁当業者様の小口のお客様(昼食)
  • パソコン及び携帯で注文
■主なカスタマイズ
  • ほとんど現状のままで
  • 部署を小口の会社様としてご活用
■所感
  • 運用で小口のお客様用として利用するアイデアに関心しています。
  • この業者様では学童保育用としてもご利用頂いています。

■化粧品メーカー様


■導入環境
  • 登録人数300人規模の社員食堂(昼食)
  • パソコン及び携帯で注文
■主なカスタマイズ
  • お弁当業者様、閲覧ページ追加
  • お弁当配達場所の設定(各自設定可能)
  • 社員各自でパスワードの変更
  • 発注数量制限(一般社員)
  • 援助額の計算システム追加
■所感
  • 導入後も色々カスタマイズして頂いて、ほぼご要望通りのシステムに仕上がったと思います。
  • 昼食費の援助システムがあり、法的規制、会社規定をクリアするのに苦労しました。
  • 御利用者様のご要望をたくさん頂いて、ランチボックスシステムに還元する事が出来て感謝しております。
  • お客様システム関係の方より教えて頂いた事も多くあり大変参考になりました。

■鉄鋼関連会社 独身寮様


■導入環境
  • 登録人数300人規模の寮の食堂
  • 朝食、夕食、夜食(深夜)
■導入状況
  • 社内Lanでご利用
  • 食堂に注文用パソコン2台設置
  • 管理室に1台(Windows XP IIS)
  • お客さまにてパソコン本体のご準備とLanは設定して頂きました
■主なカスタマイズ
  • メニュー毎に自動締切時刻の設定
  • サブメニュー(卵、海苔等)の複数注文
  • ひと月一斉注文、キャンセル
  • 給料システム用CSVファイル作成
  • 管理者が社員ごとに受注可能期間を設定する(長期出張等の為)
  • 食堂で食事チェックの為のプリントシステム
■導入前
  • 各自、食堂にて注文表に記入
  • 注文表の数を手集計して食事を作る。
  • 総務担当者はその表を集計して給料担当者にわたす。
  • 各セクションで手間と間違いが多くありました。
■導入後
  • 各自、食堂のパソコンにて月ごとに一括注文
  • 自動締切時刻後、注文数確認して食事を作る。
  • 総務担当者は集計表のCSVファイルをダウンロードして給料担当者にメールにて添付送付
  • 各セクションで手間、間違いが大幅に減少して、大変喜んで頂いています。
■導入までの流れ
  1. お客様より状況説明があり、Lanが可能と判断
  2. カスタマイズの打ち合わ => お見積り => 決定
  3. Web上でテスト環境を作り、カスタマイズの確認
  4. パソコンを送ってもらいWebサーバーの設定
  5. 現地にて御担当者立会のもと、設定後納入完了

  6. ※担当者の方のご協力により大変スムーズに納入する事が出来ました。